8月16日 プロジェクトFUKUSHIMA! in 郡山 ハロー816開催!

  更新 8月4日  ■タイムテーブルに一部修正更新。時間の変更がありますのでご確認ください。

メッセージ(遠藤ミチロウ)



3/11の震災から一年以上経った現在でも、原発事故は少しも収束せず、わたしたちの生活は放射能の”恐怖”に脅かされ、蝕まれてズタズタです。
子供達の未来も、人間関係も、平穏な日々の愉しみも、深い泥沼に引きずり込まれるように沈んで行くのは耐え難い現実です。
にもかかわらず、原発再稼働にひた走る政治家や産業界。
まるで中毒患者がクスリを求めて彷徨う姿と同じじゃないかと思えるのです。
でも、原発に頼らない社会を作るのはハードルが高すぎたり、多すぎたり、容易ではありません。
ましてや、原発なんていらない!と叫ぶことはもちろん、放射能の不安を打ち明けることさえタブーに感じながら、生活しなければならない「フクシマ」の現実は、複雑です。
でも、希望のもてる未来は自分たちの手で作るしか光が見えてこないのも確かです。

だから、

Hello‼ 816‼ (ハロー‼ 廃炉‼ )

あえて、この「フクシマ」から、声を上げよう。廃炉‼ と。

8月15日が「終戦記念日」なら、僕たちは8月16日を「廃炉の日」と定めよう。世界中の原発が不用になって、廃炉になって、「廃炉の日」が「廃炉記念日」になることを願って。

遠藤ミチロウ

記者:hello816

イベントインフォメーション



『 Hello 816!! 』~ハロー 廃炉~
■主催 もんじゅの知恵(遠藤ミチロウ、遠藤恒一、いぬん堂) 
■協力 プロジェクトFUKUSHIMA!
■開催地 福島県郡山市
■会場 (郡山ライブハウス三箇所での同時多発ライブ開催)
HIPSHOT JAPAN
PEAK ACTION
FREEWAY JAM
■開催日 平成24年8月16日(木)
開場 16:00  開演 17:00
※会場により変動があります。詳細はタイムテーブルをご確認ください。)
■チケット 【3ライブハウス通しチケット】
前売り ¥3,500(税込:1ドリンク込み)
当日  ¥4,000(税込:1ドリンク込み)
■チケット取り扱い(7月8日より発売開始)
チケットぴあチケット
(Pコード:175-453 ) 予約電話番号 0570-02-9999
ローソンチケット
(Lコード: 27080 )  予約電話番号 0570-084-002
e+
http://eplus.jp/sys/main.jsp
※整理番号順の入場ではなく、先着順のご入場となります。
※各会場受付で、本券をリストバンドと交換してのご入場となります。
※各会場往来自由(リストバンド紛失時の再発行は致しません)
※各会場の入場規制を行う事がございます。
■お問い合わせ先
Hip Shot Japan TEL:024-921-2007(郡山市清水台1-6-16八幡ビルB1F)
Peak Action TEL:024-983-4398(郡山市中町11-1関川本店ビルB1F)
FREEWAY JAM TEL:024-932-9270(郡山市堤下町1-4 TEC第2ビル3F)

記者:hello816

いち福島県人として

あのフェスティバルFUKUSHIMAから、一年が経とうとしている。
早いものだ。この一年で、私達のナニが変わったのだろうか?
地震に対しての恐怖は薄れ、放射線に対しての恐怖は薄れ…
あれ程地味で目立たなかった福島が、アレ以降表記もFUKUSHIMAとなり、まるで羽が生えたの如く、その名は全世界に飛び出してしまった。
しかし、それさえ薄れかけているのだ。特に県中地区の住民は。
それどころか、日本政府は原発の再稼働に躍起になっている。
俺達が住んでるこの福島はナニひとつ快方に向かっちゃいないのに、だ。
そんな中、この福島を第二のチェルノブイリにしてはいけない!と本気で思いをぶつける人達がいる。
ミチロウさん、大友さん、和合さん。
本気で文化を創ろうとしている。
そして、その思いに呼応して福島を盛り上げようとしているミュージシャン達がいる。
彼らは表立って「福島を応援しに来たぜ!」等とは決して言わない。
いつも通りの顔をして、いつものようにステージに立っている。
が、声、目、音、演奏を観れば聴けばわかるハズだ。
その思いを感じとれるハズだ。
今回、私達福島県民は問われている。
支援される事に慣れっこになってしまって、自分達からナニかを発信するのを忘れてしまった事に。
思いにちゃんと応えよう!
何でもいい、自分が出来るモノを発信していこう!
俺達、当事者の福島県人として。
それが816、ハイロの日!!
それこそ原発を踏み潰すくらいの勢いで、福島県民の元気を、憂いさを、怒りをいろんな思いを全国、いや全世界中に伝えられたら。
そんなイベントになる事を、今回主催に携わる者として強く願っています。

ほいどの森  遠藤 恒一

記者:hello816

グッズ・物販のご案内

プロジェクトFUKUSHIMA!ハロー廃炉 関連アイテム(クリックで拡大)

 ■ステッカー 無料
 

 ■バッチ 各200円
 

 ■うちわ 300円
 

※出演者アイテムも各会場にて販売ブースを設置致します。
こちらは全ての出演者のアイテムを販売する訳ではございませんので予めご了承ください。

記者:hello816

ホーム

震災を越えて・・・福島県民の声

タイムテーブル

お問い合わせ

イベント会場へのアクセス

遠方より来られる皆様へ

アーティスト一覧 (随時更新)

協賛企業について