火取ゆきwith石塚俊明

pic_art_katori_BIG

・プロフィール
火取ゆき
福島県田村郡 三春町 出身。東京在住。
上京後、大学在学中より当時相模大野にあった『風船ガム』という店で、弾き語りでステージに立つようになる。
バンド活動を経て、89年より本格的にソロ活動を開始。パーカショニストやヴァイオリニスト、ギターリストとデュオやトリオなど自由な形で活動。
友川カズキのカバーアルバム「今すぐわたしを見て」、「真昼の星空」をペルメージレコードより、「TRY AGAIN」、「太陽(LIVEアルバム)」、「A Crate of Rocks」をCHIRO CLUB RECORDS より発表

石塚俊明
1969年に、パンタと共にロックバンド頭脳警察を結成。
自身のバンド「トシ・ライブ・バンド・シノラマ」の活動だけでなく辻村ジューザブロー人形芝居「高野聖」、外波山文明一人芝居「飛行船とんだ」の音楽を手掛け、サイモン・ジェフ、小林武久、高木元輝、佐藤通弘など多様なアーティストと精力的に共演。1984年からは歌人、僧侶である福島泰樹の短歌絶叫コンサートに参加。2000年を過ぎても活発に活動中。
タージ・マハル旅行団、四人囃子、遠藤賢司、遠藤ミチロウ、佐渡山豊、三上寛、友川かずきとも関係が深い。

・オフィシャルサイト
火取ゆきオフィシャルサイト http://katoriyuki.jimdo.com/